院長プロフィール

院長

由良 果実  (yura konomi)

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ 大学卒業後会社勤めをしている中で、より専門的な分野で手に職をつけたいという気持ちが芽生える。 同じ時期に、自分の母親が体調のすぐれない日でも仕事と家庭の両立を頑張っている姿を見ていたこと、自身も含め周りにいる人に病院に行くほどではないが不調を訴えている人が多いことに気づく。 以前から医療に興味があったこともあり、体に元々備わる自然治癒力を生かす鍼灸について学びたいと思い、 会社を退職後鍼灸師を志す。 鍼灸の国家資格を取得後は、渋谷で健康と美容を兼ねた治療を行う女性専用サロンで3年間経験を積み、 その後は日本橋の鍼灸院の立ち上げから関わり、そこで3年間実績を重ねていく。 また都内の鍼灸専門学校で助手として講師のお手伝いをしたり、阿佐ヶ谷の院でお灸をメインとした治療の経験を積む。 その後2014年、さいたま市の武蔵浦和駅に「ゆらレディース鍼灸院」を開業。 2018年秋に東京都中野区の野方駅へ移転する。 現在「成島ゆらレディース鍼灸院」と改め現在に至る。 ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・--・ これまで多くの患者さんを診てきました。鍼灸師を目指すきっかけとなった自分の母親の様に、仕事と家庭の両立を頑張っている女性をはじめ、自分の体調よりも子育てや介護を優先に頑張っている方、毎日の生活の中でつらい症状と闘っている女性を鍼灸を通してどんどん元気にしたい・応援したい・と思い、女性のための治療院を開きました。 鍼やお灸の良さを感じていただくのはもちろんですが、施術を通して自分に備わる治す力の凄さも感じていただきたいと思います。 「ここに来ると元気になれる」、「話をして楽になった」などと思っていただけたら嬉しいです。 お体の事で「困ったな」と思った時の駆け込み寺。そんな治療院になれるよう努めていきたいと思います。